back to TOP

admin |  RSS
アルピコ交通

在籍車両の中で異彩を放っている電車です。

最近いきつけにしているショップで見つけて衝動買いしたアルピコ交通の「なぎさTRAIN」です。
火曜サスペンス劇場で活躍する片平なぎさをラッピングした血みどろ電車です。(違いますw)

アルピコ交通のキャラクターである「渕東なぎさ」がラッピングされた3000形で、実在します。
新聞の記事でこのキャラクターのことやラッピング電車の存在は知っていたのですが、
模型化されていたことにビックリ!!

ご当地車両でもあるので貴重ですし、萌えにはあまり興味がないけど可愛い電車です♪

名前の由来は上高地線にある駅の「渕東」「渚」両駅からきてるとか。
両駅には等身大の駅名看板があるらしいです。

運良く動力ユニットやパーツが揃えられたので走行可能で、トコトコ走らせてます^ー^

しかし、この車両、塗装済キットとはいえ難儀しました。
説明書がアバウトであるのと多少のアレンジが必要な工程で、復帰者には難易度が高かった。
というか、自分の目が老眼化しているのを実感させてくれました^^;
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://azumirailroad.blog.fc2.com/tb.php/4-c9418b00
Template by :FRAZ