back to TOP

admin |  RSS
建設開始

写真ではかなり工程をはぶいてますが(撮っていなかった…)…

鉄道には駅がなければ始まらない!
という訳で、駅のセクションから着工です。
コメリやカインズで木材を調達し、基礎となるボードから作成しました。
サイズは30cmx120cm。中学生以来やっていない木工で、自分の不器用さに唖然w
木を真っ直ぐに、直角に切るのがこんなに難しいとは…

なんとかボードは完成。レールや車両をボードに載せてレールの配置など色々試しました。
机上でなんとなく構想は練っていたのですが、現場合わせが一番です^^;
一番左(外線)が篠ノ井線、ホームがある(内線)のが大糸線な感じの、
電車区があったころの北松本風味をコンセプトにしています。

外線は主に長編成、内線は主に1~5両の短編成が走行します。
お座敷区間と合体しますので、外線内線での複線、両端をポイントで閉じて単線でも楽しめます。
駅部分がほぼ完成したら延伸の予定ですが未定です。
勢いで始めたので、先のことは…なんともw


バラスト撒き完了

そんなこんなで月日が経過し、バラスト撒き完了までこぎつけました。
遠くから見る分にはいい塩梅です。近くに寄らないでください(笑)。
バラストはTOMIXのFミックスを使用。新線風です。自然な色合いで気に入りました。
錆などで茶色化したリアルさはないですが、これはこれでいいのではと思います。

計画的ではなく、思いつきで進めてますので、ここからどうなることやら…

とりあえず、着工~今現在の様子をサラッと記事にしてみました。
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://azumirailroad.blog.fc2.com/tb.php/2-a47cd8c0
Template by :FRAZ