back to TOP

admin |  RSS
あずみ鉄道_2014_0517_1

連結部を除くベニア地がすべて埋まり、とりあえず半完成です。
細かい部分の手入れやストラクチャーの追加等で第二期工事に入りますが完成は未定です^^;
緑化をすると雰囲気もだいぶ変わります。あと人も配置したいですねぇ。

あずみ鉄道_2014_0517_2

↑ 盲腸線側から見た光景
盲腸線の駅はアルピコ3000形用です。車両ケースがないのでディスプレイを兼ねてです^^;

あずみ鉄道_2014_0517_3

↑ 社宅(笑)側から見た光景
携帯電話の電波塔がアクセントになってます。平坦なので高い物があると 見映えが良くなるような気がします。
駅や線路は新しいのに、信号所や社宅が古ぼけてますが…^^;
左側のハウスは良く出来ていて気に入っています。

1200x300のサイズなのですが、意外と広くてまだまだスカスカ感があります。今後の課題です。

延伸する第2区間の検討にも入りましたが、同じサイズの物でいこうかなと考えています。
平坦部の延長で、複線運転に備えたクロスポイント、盲腸線の接続、2~3線のヤードで検討中です。

将来的に平坦区間の反対側は高架化と山間線、両サイドは勾配+カーブ区間の予定(未定)。

「安曇野」らしさが無く計画性も無く行き当たりばったりですが、全線開通目指して頑張りたいと思います。

COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://azumirailroad.blog.fc2.com/tb.php/13-b2f44193
Template by :FRAZ