back to TOP

admin |  RSS
タイトルに特に意味はありません。
去る者(列車)を追うこともありますし、来る者(列車)を拒む時もあります(笑)。

雲一つない冬晴れの2/11、3084レが原色重連にて運行されました。
お立ち台が殺伐とすることは確実。追いかけはせず、一点集中で撮影することは決めていました。
ただ、場所をどこにするか…。

極上の青空を生かして撮りたいのと、雪で季節感も取り入れたい…。

という訳で、思い浮かんだのが私的お立ち台のいつもの場所。
6883レの通過時には追いかけ組が集まっていたものの、どこかへ消え、
3084レの通過時には8人ほど。でも、私だけカメラの向きが…(笑)。
ここの冬枯れた木も好きなんです。
雪も少なく冬枯れた舞台が、空の青と原色の青で華やかになりました。

2016_0213_01.jpg

↑ 2/11 中央本線・藪原-宮ノ越にて3084レ。


2016_0213_02.jpg

↑ 2/11 中央本線・宮ノ越-藪原にて6883レ。6883レの存在を忘れていて脇からのスナップショット(笑)。


2016_0213_03.jpg

↑ 2/12 中央本線・野尻にて5875レ。コンデジにてフェンスの網目から。今回のペアの私のラストショットになりそうです。
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

初めてコメントをいたします。
先々週土曜日の「タモソ電車くらぶ」でお会いして、まさかその翌週に再会できるとは…。
嬉しく思いました。
この11日、西線はかなりの賑わいを見せましたね。
私も「お立ち台」を避け、追っかけず、一カ所に張り付いておりました。
真っ青な空がいかにも冬の西線らしいですね。
今後ともよろしくお願いします。

2016/02/14(Sun) |URL|32Count [edit]

>32Countさん

コメントありがとうございます<(_ _)>
まさかの再会にビックリしましたが、とても嬉しかったです。
今後もどこかでお会いする機会があると思いますが、よろしくお願いいたします。

11日は大変な賑わいだったようですね…。
32Countさんの木曽駒バックのお写真とても素敵です!
さすが山を愛してらっしゃる方だなと思いました。

私はまだまだひよっこですので、
色々とご教授いただければと思います。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

2016/02/15(Mon) |URL|マコチン。 [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://azumirailroad.blog.fc2.com/tb.php/114-776c7ef0
Template by :FRAZ