back to TOP

admin |  RSS
「しなの編」と同時進行で撮影した「ロクヨン編」です。

西線で一番人気があるのはロクヨンの重連であることは言うまでもありません。
私もロクヨンの魅力に魅せられて西線へ通うこともしばしば。
冬場は「季節貨物」があるので本数も多いのですが、
春になると「季節貨物」は無くなり、定期貨物も間引きされ本数が減ります。
さらにダイヤ改正でコンテナ貨物は単機運用になったので重連を見る機会が減ったのは残念です。
年季の入った国鉄機ですから悪い噂も多いですが、一日でも長く頑張って欲しいものです。

こちらもスタートは落合川から。といいますか、ここでロクヨンを撮る予定ではなかったのですが…
予想していなかった列車が来て落合川スタートとなった次第です。
その列車とは…

2016_0410_64_01.jpg

↑ 中央本線・落合川-中津川にて。

なんと3088レが重単でやって来て目が点に。橋の音から普電かと思っていたら…(笑)。
私は西線で重単を見たのが初めてだったのですが、ダイヤ改正後にはこうした機会が増えるのでしょうか。
この日は5885レが単機で下っていったのも謎です…。
この重単はお花見散歩をしているような感じでホッコリしました。ちょっと得した気分♪
次は伊奈川にて3084レを迎えます。


2016_0410_64_02.jpg

↑ 中央本線・須原-大桑

「しなの」と同じく「里の春」風にて。武骨な山男も春の訪れにちょっと嬉しそう。
撮り人さんは3084レ狙いの方がほとんどで、通過後は皆さん風のように去って往きました。
こんなに素敵な光景なのですから、もっとゆっくりしていけばいいのにと思いますが、
私も時々追っ掛けますので何とも…。でも、最近はあまり追いかけません。

2016_0410_64_03.jpg

↑ 中央本線・須原-大桑にて。

まさに男の花道を往くロクヨン。
対比すると、「ロクヨン」は山男、「しなの」はクイーンといったイメージでしょうか。
ロクヨンのずっしりとした重みのある存在感と、奏でる音はとても素敵です。
あと何回、木曽路の春を迎えることができるのでしょうか…。

2016_0410_64_04.jpg

↑ 中央本線・大桑-須原にて。

この日の〆は81レ。お立ち台は人が大勢いたので、天邪鬼な私はまた下へ(笑)。
夕方には薄曇りとなり、花の色が濃く見えます。
ロクヨンは重連も良し、単機も良しと良い釜です。
私は広島更新タイプ色がカッコ良くて好きなのですが、大宮更新色は木曽路に映えるので好き。
人気の原色も好きですが(昭和生まれなので)、景色にはイマイチ映えません。
でも、どの色でもロクヨンはロクヨンなので大好きです。

次は木曽路北部の桜と、田植えのシーズンが楽しみ♪

以上、木曽路桜紀行でした。


↓ クリックしていただけますと励みになります^-^

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村
「しなの」は私が幼い頃から馴染みがあり、
JR東海・383系「ワイドビューしなの」になった今も大好きな列車です。

春に「しなの」と「桜」のコラボを撮影するのが楽しみのひとつ。
上下とも1時間に1本来ますので、待ち時間もそれほど長くなく、
撮影場所を変える時は逆に忙しいくらいです。
でも、それだけ沢山好きな列車が撮れる訳ですから嬉しいことです。

スタートは中央本線・落合川駅の桜並木の俯瞰から。

2016_0410_wv_01.jpg

↑ 中央本線・落合川-中津川にて。

昨年は雨に降られましたが、今年は午前中から快晴!
風が無ければ水面も綺麗に写るのですが、そこまで狙うと欲張り過ぎですよね。
ここは「しなの」狙いでしたので撮影後は3084レも狙いに伊奈川へ。


2016_0410_wv_02.jpg

↑ 中央本線・須原-大桑にて。

さすがは西線屈指のお立ち台。桜に誘われた撮り人さんが多くいました。
久しぶりにα99とα77-2の2機体制で撮影。
二兎を追う者は一兎をも得ずにならなければいいのですが…。
こちらはα99にて「里の春」風に。和みます…。

2016_0410_wv_03.jpg

↑ 中央本線・須原-大桑にて。

こちらはα77-2にて。旧線跡の桜をメインに後方の桜や緑を入れましたが…。
左上に高圧線が…。液晶ファインダーゆえかファインダー内では見えなかったのですが、
これは完全に私の注意不足です。同じことを何度もやっているので学習能力がない…。
やはり、二兎を追う者は一兎をも得ずです(苦笑)。
もう一枚「しなの」を伊奈川で撮ります。

2016_0410_wv_04.jpg

↑ 中央本線・大桑-須原にて。

発電所横の桜も見事なので、伊奈川も入れたアングルに。うーん…。
また来年考えましょう(笑)。伊奈川鉄橋付近は発電所やIHIの工場があるので電線もいっぱい。
いかにその電線を掻い潜ってベストボジションを探すかが肝なのですが、なかなか難しい。
他にも気になるポイントを見つけましたので、またそのうちに。
次は須原の俯瞰ポイントへ。


2016_0410_wv_05.jpg

↑ 中央本線・須原-大桑にて。

ここも有名な俯瞰ポイント。特に冬が人気でしょうか。
写真中央部の「大桑村スポーツ公園」周辺の桜も満開です。
須原駅周辺や定勝寺にも桜が点在し、じっくりと散策するのも楽しいかもしれません。
ここまで来ると、倉本のシダレザクラも近いので様子見に。


2016_0410_wv_06.jpg

↑ 中央本線・倉本-須原にて。

今年はシダレザクラのほうが先に満開になる傾向のようで、ピークは過ぎていました。
それでも花は多く付いていていました。立派なシダレザクラで、観光で立ち寄る人も多いです。
しかし、このシダレザクラと列車を絡めるのはなかなか難しいと思いました。
いいアングルが思い浮かばなっかったので、観光案内風に…。こちらも来年の宿題です。

以上、掲載以外も含めて7本ほど「しなの」を撮影してきました。
色々と宿題を抱えて帰って来ましたが、西線はまだまだ楽しめそうです。

「ロクヨン編」につづく…


↓ クリックしていただけますと励みになります^-^

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村
 木曽路桜紀行(4/9)  2016/04/10 (Sun)
春の一番の楽しみといえば「桜」。

木曽路も南から満開となり、上松周辺まで開花が始まりました(4/9現在)。
桜の名所は沢山ありますが、今年は伊奈川と落合川の桜に狙いを定めます。
実は昨年、雨に泣かされましたのでリベンジです。
開花の状況は把握していましたので、後は「休み」と「晴れ」が重なることを祈るのみ。
そして、4/9(土)。見事に晴れてくれました!

と、いう訳で、「しなの」と「ロクヨン」と「桜」を追い、春の光景を捉えに行ってきました。

「しなの編」と「ロクヨン編」に分けてお送りいたします。

2016_0410_sakura_01.jpg

↑ 中央本線・須原-大桑の線路沿いの桜。旧線跡に鎮座する、風格のある樹形をした大木です。

↓ クリックしていただけますと励みになります^-^

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村
Template by :FRAZ