back to TOP

admin |  RSS
 81レ前線北上  2016/02/17 (Wed)
中央西線で唯一の下りコンテナ貨物列車81レ。
緑タキを連ねたタンカートレインの人気が高い西線ですが、
総括重連によるコンテナ列車には違った魅力があります。

日没が早い時間帯には長野県内で捉えるのが難しい列車ですが、
日が長くなるにつれ撮影出来る場所も段々と北上してきます。

2016_0217_01.jpg

↑ 2/16 81レ。中央本線・藪原-奈良井

お立ち台の鳥居峠俯瞰。この日は西が曇っていたので暗かったですが、
一眼であれば問題の無いほど明るくなってきました。


2016_0217_02.jpg

↑ 2/16 81レ。中央本線・奈良井-藪原

午後5時半を過ぎるとストン!と暗くなり、さすがに平沢手前ではかなり暗いです。
流せば何とか撮影できる明るさ。NikonのD5であれば余裕で撮影できてしまうのでしょうね…。
夏場は塩尻でも撮影ができるので、日が長くなるのが楽しみです。


2016_0217_03.jpg

↑ 2/17 81レ。中央本線・須原-倉本。

今の時期は伊奈川でのギラリが定番ですが、糸瀬では梅が咲き始め逆光に花が輝きます。
木曽路の春はいつも遅いのですが、春の訪れを感じました。
春といえば、ここの近くのしだれ桜と、伊奈川、落合川の桜が楽しみです。

春よ来い!
Template by :FRAZ