back to TOP

admin |  RSS
 原色重連♪  2016/01/25 (Mon)
私の記憶が確かなら…原色重連はGW以来。
広島更新色タイプの重連に比べるとペアになる確率は高いのですが、
やはり国鉄の匂いがする原色重連は素敵です。

ペアが誕生してからソワソワしていました^-^;
1/22に5885レからスタートして、運用通りだと1/23の81レ。
天気予報は雪か曇。晴れると逆光になるものの、大好きな「釜戸-武並」スタートと決めました。
県内は曇りや雪だと暗いのでお立ち台の伊奈川はパスの予定。でしたが…。

でも、ソワソワして待ち切れず、前日の南松本へ80レのバルブ撮りにも出掛けてしまいました^-^;

1/23当日は自称「便乗カメラマン」さん(笑)の同乗もあり、普段は少し苦痛な19号での移動も楽しかったです♪
釜戸では4人。伊奈川では約20人での撮影。天候のせいか人出は控えめでした。


2016_0125_01.jpg

↑ 1/23 篠ノ井線・南松本

入換作業を終え、静かに出発を待つ80レ。81レの差し替えがないことを祈りつつ撮影。


2016_0125_02.jpg

↑ 1/24 中央本線・釜戸-武並

天気予報は大外れ。雲の配給でコロコロと光線が変わり移動も考えましたが、待機して「吉」。
逆光ではありますが、雪が大きなレフ板となって私好みな撮影ができました。


2016_0125_03.jpg

↑ 1/24 中央本線・大桑-須原

西線屈指のお立ち台の伊奈川ですが、意外と人が少なく難なく撮影できました。
私はローアングル気味のクネクネ感が好みです。もう少し雪があれば…。って、贅沢ですね^-^;


2016_0125_04.jpg

↑ 1/23 篠ノ井線・南松本

おまけ画像です。JR貨物の西線のエースと東線のエースが静かにそれぞれの目的地への出発を待っていました。
今冬はなかなか雪が降らずヤキモキしていましたが、1/18にドッサリ降りました^-^;;;
もう少し小出し小出しに降ってくれ!と思いましたが、ようやく木曽路も冬景色となったので良しとします。

でも、まだまだ少ないですね…。

非常に強い寒気が日本上空を覆うそうですが、しばらく西線は熱気で溢れるかもしれません。
温存している有給カードを切る時が来た!?

1/19と1/21に少々撮影しました。


2016_0123_01.jpg

↑ 1/19の6883レ。中央本線・藪原-奈良井。

かなり吹雪いていました。吹き上げてくる寒風の冷たいこと冷たいこと…。


2016_0123_02.jpg

↑ 1/19の3084レ。中央本線・倉本-須原。

雪雲が気まぐれに動いていました。吹雪いたり止んだりの繰り返し。ピタッと止んだ瞬間です。


2016_0123_03.jpg

↑ 1/19の3084レ。中央本線・野尻-十二兼。

直前に上下の「しなの」が綺麗に雪を掃いてくれて、雪煙がほぼ上がらず…。野尻を過ぎるとほとんど雪がありませんでした。


2016_0123_04.jpg

↑ 1/21の81レ。中央本線・大桑-須原。

日の入りが遅くなり、伊奈川でも81レの撮影がし易くなってきました。雪は2月に期待でしょうか。


2016_0123_05.jpg

↑ 1/21の81レ。中央本線・奈良井。

鳥居峠を越えてきた81レは奈良井で一休み。「しなの」に道を譲ります。


2016_0123_06.jpg

↑ おまけ…1/19の「しなの10号」。中央本線・野尻-十二兼。

さすがは木曽路のスプリンター。カッ飛んで往きます。雪のシャワーをお見舞いしてくださいました^-^

おしまい。
恒例の「北アルプス雪見列車」が、今年は「ニューなのはな」にて運行されました。

今年は異常な暖冬で、雪見にならないんじゃないかと思いましたが、
車窓から雪化粧した北アルプスは車窓からも見えたでしょうから一応雪見にはなったのかなと。

昨年は大糸線初入線の「やまどり」、そして大雪と役者が揃い、沿線もやや賑やかでしたが、
今回は沿線で撮影させる方もポツリポツリな印象でした。


2016_0117_01.jpg

↑ 大糸線・一日市場-中萱

梓橋-一日市場の午前の定番地も考えましたが、家の近所で。
「ニューなのはな」の鮮やかな色合いもあり、まるで春のような写真になりました。


2016_0117_02.jpg

↑ 大糸線・簗場-ヤナバスキー場前

追いかけの予定ではなかったのですが、追いかけとなり何となく一枚。
この辺りから地面にも雪が現れ始めました。
この後、信濃森上~平岩の様子を見に行きましたが…。本当に雪が少なかったです。


2016_0117_03.jpg

↑ 大糸線・神城-南神城

復路は通称「神城セブンイレブン裏(?)」にて。完全に日陰ですが、
「ニューなのはな」は色鮮やかです。「やまどり」だと保護色です(笑)。


2016_0117_04.jpg

↑ 大糸線・信濃常盤-安曇沓掛

追い付かないと思っていたら追い付いたので、定番地で撮影。10名くらいいたでしょうか。
撮り人をヤキモキさせたウォーキング中のオジサンは何とか歩き抜きガードレールで体を伸ばしていました。


2016_0117_05.jpg

↑ 大糸線・中萱-南豊科

ここからは17日の撮影。朝起きた時は綺麗な青空だったのですが…雪の前兆のような空模様に。
晴れて青空だったら最高でしたが…。それにしても存在感がある色です。


2016_0117_06.jpg

↑ 大糸線・安曇追分-細野

空模様が芳しくないので「ニューなのはな」とはここでお別れ。
そろそろ引退の噂がありますが、私と「ニューなのはな」の今生の別れになるかもしれませんね…。
先日の3.26ダイヤ改正概要で、特急「しなの」の大阪-名古屋間の運行廃止が発表されました。

大阪と長野を結ぶ列車は昭和39年の準急「ちくま」から特急「しなの」へと引き継がれ、57年間の伝統があります。
いずれは来るだとうと思っていた廃止がついに現実のものとなってしまいました。
廃止の理由は、乗車率の低下(20%)と、名古屋で新幹線に乗り換える方が多いからとのこと。
長野や松本から大阪行の高速バスが出ていることも要因の一つかもしれません。

ダイヤ改正前に、東海道本線で走る姿を収めたく少し遠征してきました。
名古屋-大阪で、且つ東海道本線らしい場所(ひと目で分かる場所)場所として、
伊吹山をバックに撮影することにしました。いくつかポイントがあるようですが、
私が気に入ったのは近江長岡-柏原での伊吹山バック。

伊吹山に雪が冠ったタイミングを狙っていましたが、1/9の夕刻から山頂付近は雪との情報。
天気予報は微妙でしたが、1/10に決行。家を朝5時に出発。8時過ぎに現地着。

ポイントに一番乗り♪でしたが…山頂は雲で隠れ、太陽の周囲にも雲がウヨウヨ。
賭けに負けた…と思ったものの「しなの」が来る時にはすっきりと青空が!
雪が少ないのが残念でしたが念願叶い嬉しかったです。
あと1回、2月に行けたらいいなぁ…。


2016_0111_01.jpg

↑ 東海道本線・近江長岡-柏原にて「しなの9号」。堂々の10連。


2016_0111_02.jpg

↑ 東海道本線・近江長岡-柏原にて「ひだ25号」。大阪-岐阜間の運行がどうなるか気にかかります。


2016_0111_03.jpg

↑ 東海道本線・近江長岡-柏原にて「しらさぎ2号」。683系も残っているのですね。到着時には雲が…。
 貨物初め  2016/01/03 (Sun)
今日はお目当てに振られ残念な午後でしたが、5462レにて今年の初貨物。
ロクヨンに始まりロクヨンで終わる予定だったのですが…。

聖高原-坂北の大カーブではギリギリ日没前。

今日の松本は最高気温が14度だったとか…。どこかで帳尻合わせが来るのでしょうか?コワッ。

2016_0103_01.jpg

↑ 篠ノ井線・聖高原-坂北にて5462レ


おまけ画像。8560レが来ると信じて練習撮りした「しなの16号」大阪行←これ重要(笑)
有名撮影地の聖のストレートですが、白と緑の(何でこの色?)柵がびっしりとできてしまいました。
噂には聞いてましたが見るのは今日が初めて。柵を避けてローアングルで狙うとそこそこいい感じ?
カツカツの6:4ですが^-^;

2016_0103_02.jpg

↑ 篠ノ井線・冠着-聖高原「しなの16号・大阪行」
 走り初め  2016/01/01 (Fri)
2016_0101_02.jpg

久しぶりに「あずみ鉄道」ネタ。

鉄道写真を始めてから、休日は不在なことが多く運休が続いておりました。
大晦日・元旦は比較的時間に余裕がありますので、恒例の走り初めイベント。

・E655お召し仕様特別列車。
・EF58-61牽引のお召し仕様特別列車。
・C57-1とC57-180の重連による「安曇野物語」(ばん物客車使用)。
・正月らしくおめでたい紅白塗装の京急2100形「エアポート急行・羽田空港行」。

以上のラインナップで走り初め。

大きな子供、中年児です(笑)。
 撮り初め  2016/01/01 (Fri)
朝起きるとうっすらと雪が積もっていましたので、撮り初めをしようと近場へ…。
常念岳を始め北アルプスは残念ながら雲隠れ。
うっすらと見える鉢伏山をバックに「リゾートビューふるさと」。
通過後に地元の高校生君と写真談義をしているうちに融けてしまいました。
雪が待ち遠しい…。

2016_0101_03.jpg

↑ 大糸線・梓橋-一日市場。2016年1月1日撮影。
2016_0101_01.jpg

皆様のますますのご活躍と、ご健康をお祈りいたします。

更新頻度も低く、内容も薄いブログですが、
本年もよろしくお願いいたします。

安曇野交通ホールディングス株式会社 代表取締役 マコチン。
Template by :FRAZ