back to TOP

admin |  RSS
 走り初め  2016/01/01 (Fri)
2016_0101_02.jpg

久しぶりに「あずみ鉄道」ネタ。

鉄道写真を始めてから、休日は不在なことが多く運休が続いておりました。
大晦日・元旦は比較的時間に余裕がありますので、恒例の走り初めイベント。

・E655お召し仕様特別列車。
・EF58-61牽引のお召し仕様特別列車。
・C57-1とC57-180の重連による「安曇野物語」(ばん物客車使用)。
・正月らしくおめでたい紅白塗装の京急2100形「エアポート急行・羽田空港行」。

以上のラインナップで走り初め。

大きな子供、中年児です(笑)。
 富士急行1000系  2015/08/16 (Sun)
今日は久しぶりに工作をしました。といっても、鉄道コレクションのNゲージ化をしただけですが^-^;

あずみ鉄道に富士急行1000系の現行カラーバリエーションが揃いました。

コツコツと集めていたのですが、「登山電車」と「京王復刻色」が本日完成しお披露目となりました。
元は京王5000系なのですが、富士急行に譲渡され活躍している電車です。
一番右が富士急行での標準色なのですが、今は全編成が色違いで楽しませてくれます。

そういえば、JR東海371系「あさぎり」のフジサン特急改造はどうなっているのでしょうか…?

2015_0816_01.jpg
 撮り鉄とNゲージ  2014/11/08 (Sat)
前回、新しいデジタル一眼を購入したお話しをしましたが、
更に撮り鉄熱が上がってしまい、レンズも新しいものを導入しました。
ミノルタのαレンズが使えるのでSONYのα77-2にしたのですが、
やはり昔のレンズでは役不足感が否めず、SIGMAの17-70と70-200のズームレンズをポチっとしました。
やはり光学の技術も進んでいるようで、レンズを交換したら見違えるような描写になりました。
しかし、腕は相変わらずなのと、新しい相棒のクセがつかめずあまり進歩はありません。

そんな中、JR東海の371系が11月で引退というニュースが舞い込んできました。
写真では見たことがあるのですが、実車はまだ見たことが無かったので、
こりゃ最後のチャンスだと思い、11月2日の「中山道トレイン」を撮影に行ってきました。

あいにくの荒天でしたが、なんとか撮影ができました。
この日は371系が原野付近で空転を起こし大幅に遅れ、撮影もかなり薄暗い中での撮影です。
しかし、今時のカメラに明るめのレンズで何とか撮影には成功で満足してます。

2014_1108_01.jpg

↑ 中央西線・藪原~奈良井にて 奈良井への送込みの回送。

2014_1108_02.jpg

↑ 中央西線・奈良井~藪原にて 「中山道トレイン」名古屋行

初めて見る371系に惚れてしまいました…。

という訳で、惚れる→Nゲージで欲しくなるの法則が発動し、ヤフオクで入手することができました^-^b

2014_1108_03.jpg

↑ 「中山道トレイン」をイメージして車両を並べてみました。

2014_1108_04.jpg

↑ こちらは鉄コレの「国鉄40系 宇部・小野田線 2両セットA」
鉄道記念日にちなんだテレビ番組を見て欲しくなり黒沢支線用に導入。
現役当時はあまり好きな塗色ではなかったのですが、今では愛おしいです。

他にもブログではご紹介していない車両が色々入線しているのですが、
我が家ではちょっとした「東北」ブームで、赤い機関車が増えています。
折りを見て、ご紹介か脇役で登場するかもしれません^-^;
2014_1002_04.jpg

黒沢線専用車両としてクモハ123形身延線仕様(荒川高速鉄道様・相双工場製造)が導入されました。
主にデータイムに1両もしくは2両にて運行いたします。

12月発売の鉄コレ第20弾に先駆けての先行導入です(笑)。

荒川高速鉄道様、転属回送ありがとうございました<(_ _)>
2014_1002_02.jpg

安曇野車両センターが長野総合車両センター(長総)の様な姿に。

左から順に。

・12系お座敷列車「白樺」登場時色。
・12系お座敷列車「白樺」濃緑色。
・485系ジョイフルトレイン「彩(いろどり)」
・115系C1編成(復活横須賀色。通称「山スカ」)
・115系C編成(長野色)
・183系・189系N101編成「はまかいじ」(T様の元より転属)
・183系・189系N101編成「あずさ」「あまぎ」ヘッドマーク付
・183系・189系N101編成(復活国鉄色)「あずさ」「踊り子」ヘッドマーク付
・E351系「スーパーあずさ」12両編成。
・E351系「スーパーあずにゃん」12両編成(荒川高速鉄道様より転属)

この並びに社長もご満悦の様子です(笑)。

12系「白樺」は国鉄長野鉄道管理局時代に登場した懐かしい列車です。
デビュー時は「なんじゃこりゃ~」な色でしたが、2回の塗装変更を経て濃緑色に金帯とシックな塗装になりました。
今は絶版になっているため、なかなか入手できませんでしたが、秋葉原視察の際に見つけました。
長野のジョイフルトレインは、白樺、浪漫を経て現在は「彩」が活躍中です。

115系はJR東日本長野支社では風前の灯となりつつありますが、当鉄では増備の傾向です。

183・189系N101編成は、実車では1編成のみなのですが、何故か当鉄では3編成存在します。
「はまかいじ」鎌倉行と、あまぎ鉄道様への臨時列車や当鉄でのイベント列車に充当の予定です。

E351系「スーパーあずさ(あずにゃん)」が2編成体制となりました。振り子MAXで本線特急として活躍中です。

あと、黒沢線専用に可愛い電車が走り出しました。荒川高速鉄道相双工場製です。
スーパーあずにゃんと共に当鉄に譲渡いただきました。ありがとうございます<(_ _)>

来週(予定)の「安曇野のりもの祭」にガルパンラッピング車(荒川高速鉄道様より転属)も1両登場の予定です。
当日は戦車でのご来場はお控えいただきますようお願いいたします(笑)。

安曇野車両センター便りでした。
Template by :FRAZ